岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
国宝の塔30基を訪ねて

【第2回】「最北の国宝の塔」羽黒山 五重塔

2012年8月6日

周囲に杉の古木が立ち並ぶなか、厳粛な雰囲気をもつ塔だった。

02

出羽三山神社の入り口・随神門から入って山頂の三山(月山神社・出羽神社・湯殿山神社)の合祭殿に登り始めるあたりに五重塔がある。1999年4月に訪ねた塔。

建立年代
応安年間(1368?75)1369年に柱を立て、1377年に九輪をあげたとの説が有力。

三間五重塔婆  屋根 柿葺(こけらぶき)
所在地:山形県東田川郡羽黒町大字手向字手向7 

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP