岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
国宝の塔30基を訪ねて

第13回「珍しい塔の模型?実物の10分の1」大和路・奈良の塔 海龍王寺五重小塔

2012年8月10日

13-1

海竜王寺は、平城宮跡・朱雀門の東側にあり、遠来の私にとって見過ごしてもおかしくないくらい目立たない小さな寺院であった。境内に入ったところに小塔・五重塔の置かれた堂があった。

写真:海竜王寺 小塔五重塔 2000年11月26日に訪問時に撮影。

製作年代 奈良(天平)時代と考えられている

高さ4M、実物の約10分の1 模型と思われる。

所在 奈良市法華寺北町 海竜王寺

下の写真は海竜王寺の拝観のしおりと小塔のある堂の前に立つ私

13-2

13-3

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP