岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
こんにちは岩崎ひろしです

中学校給食実施にいまこそ市長の決断を

2015年3月4日

iwasaki_0304「こんにちは 岩崎ひろしです 2015.03.04号」をお届けします。
 横浜市議会では3月24日、予算関連質疑が行われ、あらき由美子議員が日本共産党を代表して、横浜の経済活性化、中学校給食、保育職場における職員の労働条件の改善について、林文子市長および岡田優子教育長に質問しました。
 あらき議員は、「市長は義務教育である中学生に家庭弁当が一番相応しいと思っているのか」と質問するとともに、給食を実施すれば給食費が就学援助の対象となるため、子どもの貧困対策ともなると指摘。「横浜型配達弁当は完全給食に勝るものではない」として、「配達弁当導入に多額の税金を使うのではなく、多くの生徒が望む完全給食実施にいまこそ市長が決断すべきだ」と林市長の見解を問いました。
 こんにちは 岩崎ひろしです

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP