岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
こんにちは岩崎ひろしです

4653人が「保育園落ちた」現状の早期対策と抜本的な改善を

2019年3月6日

iwasaki_190306「こんにちは 岩崎ひろしです 2019.03.06号」をお届けします。
横浜市会では2月21日(木)、予算関連質問が行われ、日本共産党を代表し、古谷やすひこ議員(副団長・鶴見区選出)が、中学校給食の実現、カジノ誘致、性的少数者等の基本的人権の尊重、放課後児童クラブへの支援拡充、生活困窮者の住まいの確保、保育所待機児童問題の解決について、質問しました。
2月の時点で保育園決まっていない
職場復帰にかかわる深刻な問題
今年度、1万8481人が4月からの保育園利用申請をして、内4653人が一次選考で保育所に入れませんでした。古谷議員は、この2月の時期に保育園が決まっていない状況は、保護者が4月から職場に復帰できなくなるかもしれない深刻な問題だと述べ、もし受け皿が足りないというのであれば、これは行政の怠慢だと指摘しました。
こんにちは 岩崎ひろしです

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP