岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
こんにちは岩崎ひろしです

カジノの負の影響に、林市長が責任を待てるはずがない

2019年12月18日

iwasaki_191218「こんにちは 岩崎ひろしです 2019.12.18号」をお届けします。

12月11日(水)、横浜市議会では、会派代表の一般質問が行われました。
日本共産党横浜市議団からは宇佐美さやか議員(神奈川区選出)が登壇。
敬老パス、新たな劇場整備、中学校給食、カジノ誘致をとりあげ、林文子市長を追及しました。
依存症が増えるほど儲かるカジノの本質を分かっているのか
宇佐美議員は、オーストラリアのIR型カジノは、重症のギャンブル依存症患者がつぎ込んだ「かけ金」がカジノ売り上げの6割以上を占めていることを示し、カジノ入場者のギャンブル依存症が進めば進むほど利益が上がるというカジノの本質に対して、市長の認識をただしました。
こんにちは 岩崎ひろしです

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP