岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
こんにちは岩崎ひろしです

生活保護を誰もがためらわず利用できる制度に

2021年4月21日

iwasaki_210421「こんにちは 岩崎ひろしです 2021年4月21日号」をお届けします。
4月15日、日本共産党横浜市議団は、神奈川区でおきた生活保護申請に対する不適切な対応の再発防止と、誰でもためらわずに利用できる生活保護制度となるよう「しおり」等の記述の抜本的な改善を行うよう求める申入れを、市当局に対して行いました。田中健康福祉局長らが対応しました。
神奈川区の不適切対応の徹底調査を

神奈川区役所で、住まいのない女性が、生活保護の申請意思を表明したのに、制度の誤った説明を行い、申請を受け付けずに帰してしまった不適切な対応について、林文子市長は、第三者的な横浜市社会福祉審議会に詳細調査、原因究明と再発防止の取り組みを諮問しました。
こんにちは 岩崎ひろしです

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP