岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
こんにちは岩崎ひろしです

みわ智恵美議員が議案関連質問・あらき由美子団長が一般質問

2022年5月25日

iwasaki_220525「こんにちは 岩崎ひろしです 2022年5月25日号」をお届けします。
市財政を厳しくしてきた大規模開発事業の見直しと転換を
みわ議員は、審議されている「財政ビジョン」の策定について、市長の市民との約束である「3つのゼロ」や全員制の中学校給食などを実現するための財源捻出のためのものなのか、山中市長に見解をただしました。
また、横浜市の財政が厳しいのは、市債の返済に一般会計からの繰り出しが大きく幅を占めているからだと指摘。前市長が国言いなりで横浜環状道路北西線整備、南本牧埋め立て事業、市街地開発事業等々、新市庁舎も含めて大型公共事業を次々に進めたこと、大企業の行う開発事業への補助金、国直轄事業への負担金が膨らんだためだと述べました。
現存する上瀬谷の豊かな自然を残し、市民が体験できる花博に
あらき由美子団長は、最大の問題は土地区画整理事業として行われる土地造成工事によって、横浜市も誇っている、上瀬谷通信施設跡地の豊かな自然が全部壊されてしまうことにあると指摘。
花博開催地も含めてすべて整地されることになると花博入場者は、もともとある豊かな自然を体感できない。そのような花博になることを市民は決して望んでいないと訴え、過大な有料入場者数目標1000万人の見直しとあわせて山中市長に見解を伺いました。
こんにちは 岩崎ひろしです

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP