岩崎ひろし

いわさき 広
日本共産党横浜市会議員
こんにちは岩崎ひろしです

公の施設に受益者負担の考え方は問題

2012年6月13日

iwasaki_0613「こんにちは 岩崎ひろしです 2012.06.13号」をお届けします。

 横浜市は「市民利用施設等の利用者負担の考え方」を定め、「今後この考え方に基づき取り組みを進めていく」としています。「考え方」では、市民利用施設を収益性と公共性を基準に9つの分類に分け、利用者との負担割合を定めています。
 日本共産党の古谷やすひこ議員は8日の本会議で、市民利用施設の利用料金などはそれぞれの設立主旨にもとづいて設定されており、財政局サイドで「考え方」を勝手に決めたのは問題と指摘。

こんにちは 岩崎ひろしです

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP